労災・交通事故

労災・交通事故のイメージ写真

当院は、労災(労働災害:仕事中や通勤中に生じたケガや病気)や交通事故に見舞われた患者様の診療も行っています。お気軽にご来院ください。
ご不明な点等は、当院まで遠慮なくお問い合わせください。

労災

労災のイメージ写真

労災は、労働災害(業務災害、通勤災害)によるケガや病気のことを言いますが、この場合は労災保険が適用されます。
労災保険とは、労働者災害補償保険法(労災保険法)に基づく制度のことで、適用されると自己で費用を負担せずに必要な治療が受けられるだけでなく、保険給付も受けることもできます。

労災保険で治療される方は、保険証は提示せず、受付にて労災であることを申告してください。

当院は、労災保険指定医療機関でもありますので、ケガや病気が労災になるかどうか判断できない、不明な点があるという場合も、お気軽にご相談ください。

交通事故

交通事故のイメージ写真

交通事故に対応いたします!

交通事故に遭われた方の診療もしています。この場合、事故が原因による様々な外傷や痛み、体の不調などの検査・治療等を行います。

交通事故でよく見受けられるのは、事故直後は気が張っていることもあって症状に気づかないものの、そのまま放置の状態で数日間を過ごし、その後ケガが発覚する状態です。この場合、事故が起きた時点で何らかの損傷をすでに受けていたことが考えられます。そのため、自覚症状がなくても事故に遭われた時点で、一度医療機関を受診するようにしてください。なお、受診の際は医師に必ず交通事故の原因による痛みであることを伝えてください。

事故が起きたら

交通事故が起きたら、まず警察に連絡をして事故証明書等を出してもらう必要があります。さらにケガをした、あるいはケガをさせてしまったら、必ず人身事故として届けてください。なぜなら損害保険会社から賠償を受ける際に人身事故の証明が必要になるからです。

また交通事故によるケガは保険証による治療も可能ですが、その際は患者様が加入されている公的医療保険制度(国民健康保険、協会けんぽ、組合健保、共済組合 など)に「第三者行為の届け出」が必要です。したがって事故を起こした相手方の情報も把握しておくことも大切です。

交通事故後の痛みは通常の怪我や痛みと比較して長い長期間を要す事があります。
当院では、飲み薬や注射の他に、リハビリテーションや物理療法、鍼灸マッサージなどの治療を受けることが出来ます。いくつかの治療法を組み合わせることで、より早く事故の痛みを和らげてまいります。

WEB受付・予約
当日
順番予約
050-5491-4496
042-512-9320
クリニック名
西国立整形外科クリニック
診療内容
(診療科目)
一般整形外科、リハビリテーション、スポーツ整形外科、骨粗しょう症、漢方内科
住所
〒190-0021 
東京都立川市羽衣町2-49-7
アクセス
  • JR南武線「西国立駅」徒歩6分
    「矢川駅」徒歩12分
  • バスのアクセスはこちら
  • お車でのアクセス
    駐車場12台完備
    「立川駅」から車で9分
    「国立駅」から車で7分
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~18:00

休診日:水曜・土曜午後・日・祝
*受付は診療開始10分前から行います

Page Top